NHK「SONGS」で雅が着ていたフェイスジャケット【UEG】

SONGSで

NHKの番組「SONGS」でMIYAVIと三浦大知、シシド・カフカさんが共演。

その時に着ていたインパクトのあるフェイスアートジャケットを紹介します。

🙌🏻🙌🏻 #Repost @miyavi_staff NHK SONGS O.A日決定!! 「ザ・セッション~vs MIYAVI」 【放送予定】 総合テレビ 11月9日(木) 22:50~23:15 —– サムライ・ギタリストMIYAVIが、今大注目のアーティストである三浦大知、 シシド・カフカと共にスペシャルなセッションを繰り広げる! 3人で行ったトーク・セッションでは、視聴者から寄せられた質問に本音で回答。 ライフスタイルへのこだわり、音楽に対する熱い思い、お互いをどう見ているのか など、同世代の3人の素顔が垣間見える、特別な時間となった。 三味線からインスピレーションを受けたという“スラップ奏法”で、世界中から注目を集め、これまでに約30か国300公演以上のライブと共に、6度のワールドツアーを成功させているサムライ・ギタリスト、MIYAVI。彼はこれまでにも数多くのアーティストとセッションを行い、その化学反応から生まれる特別な音楽を届けてきた。そんな彼を軸に、今回SONGSではスペシャルなセッションを届ける。 まずは、これまでにもMIYAVIと数多くのセッションを繰り広げてきた、三浦大知。2人がセッションするのは、今年MIYAVI vs 三浦大知として発表した曲「Dancing With My Fingers」。ボクシングのリングをイメージした空間で、パワフルなパフォーマンスを見せる。 そして二人目は俳優としても活躍する、アグレッシブなドラムボーカル、シシド・カフカ。以前からMIYAVIとのセッションを熱望していた彼女。今回セッションする曲は、彼女が心からリスペクトする歌手、山口百恵の名曲「ロックンロール・ウィドウ」。2人がSONGSのために1からやりとりしながら作り上げたステージは必見だ。 さらにMIYAVIの代表曲「Fire Bird」を、400人の観客との大迫力ライブ映像で届ける。 また3人で行ったトークセッションでは、事前に募集した視聴者からの質問に率直に答えた。実は三浦大知とシシド・カフカは今回が初対面。それでもMIYAVIを介して、ライフスタイルへのこだわり、音楽に対する熱い思い、お互いをどう見ているのかなど、同世代の3人ならではの盛り上がりを見せるトークとなった。 この3人だからこそ生まれた特別な「SONGS」、お見逃しなく! 【NHK SONGS Home Pageより】⬇️ http://www6.nhk.or.jp/songs/prog.html?fid=171109 —– #miyavi #三浦大知 #シシドカフカ

Miyavi Lee Ishiharaさん(@miyavi_ishihara)がシェアした投稿 –

UEG(ウーサーエジェッタ)

雅さんが着ていたのは「UEG(ウーサーエジェッタ)」というポーランド発のファッションブランドのボンバージャケット。

ブランド名の「UEG」はイタリア語の“USA E GETTA”を略したもので、「USE AND DISCARD/使って捨てる」を意味し、独自の特異な視点で現代の価値観を表現しています。

実はリバーシブルにもなっています。

オーバーサイズで着るのが格好いいデザインですね。


UEG (ウーサーエジェッタ) UEG X Z. KRAJEWSKA OVERSIZE FLYERS BOMBER JACKET (BLACK) [ボンバージャケット/リバーシブル/グラフィック/MA-1/UNISEX] [ブラック]